横浜瀬谷・旭・泉のちば歯科診療室 |インプラント、歯並びの相談も当院へ

歯列矯正

ORTHODONTICS

歯の位置や向きを移動させ
左右対象でキレイな歯並びにしたい

良い歯並びなら良い噛み合わせと言えます。矯正治療は見た目もさることながら噛み合わせを整え、歯の持つ機能を高め、虫歯などのリスクを抑える治療法になります。

こんな方にオススメ

大人になってからの矯正は子供と違い、歯の土台となっている顎の骨が出来上がっている為、歯そのものを位置や向きを大きく変えることは難しくなります。

出っ歯

受け口

八重歯・叢生(そうせい)

すきっ歯

メリット&デメリット

歯茎には歯を支える歯槽骨(しそうこつ)があり、歯槽骨(しそうこつ)と歯の根の間には歯根膜(しこんまく)という薄い膜があります。矯正歯科には歯を動かすことでのメリット・デメリットがあります。

メリット

  • 美しい口元を得られる
  • 歯の向き、位置を変えることができる
  • 噛みやすくなる
  • 歯を削らない
  • 虫歯や歯周病になりにくくなる

デメリット

  • 治療方法により矯正装置が目立つことがある
  • 歯磨きがしずらいことがある
  • 歯並びが整うまで時間がかかる場合がある
  • 多少の痛みがある
  • 口内炎ができることがある

治療の種類

矯正治療の代表的な方法にはワイヤー矯正、マウスピース矯正の2つがあります。ワイヤー矯正は昔からある矯正方法で、歯にブラケットという装置を貼り付け、ブラケットとワイヤーで歯並びを整えます。歯の位置を大きく変えたり、歯並びのさまざまなケースへ対応することが出来ます。マウスピース矯正は透明なマウスピースを装着して歯並びを矯正する方法です。目立たず、通院回数も少ない点はあるものの、難しい症例には難しいところもあります。歯科医とご相談の上、ご自身に合った方法をご選択ください。

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正とは、その名の通りワイヤーを使用して歯の向きを整える治療方法です。歯にブラケットを装着し、ワイヤーをそこに通すことで歯を動かすことができます。

マウスピース矯正

マウスピース矯正

マウスピース矯正とは、ブラケットやワイヤーを使わず、マウスピースで歯を動かす治療法です。目立たず、周囲の人に気づかれにくい為、近年多く利用されています。

ちば歯科治療室の選ばれる3つのポイント

POINT 01

幅広い選択肢による安心とサポート体制による信頼

ちば歯科診療室には矯正専門医がいます。その為、歯の裏側で矯正を行う舌側矯正からマウスピースを用いた目立たない矯正など様々な矯正治療の選択肢をご提供できる点がちば歯科診療室の強みです。治療期間の長い矯正では予期せぬトラブルが発生することもある為、メンテナンスもとても重要になります。ちば歯科診療室では治療前のカウンセリングから、治療中、治療後のメンテナンスまでを担当の歯科医師と歯科衛生士がサポートいたします。

POINT 02

矯正+インプラント、矯正+審美を組合せた治療が可能

当院では矯正治療にインプラントを使う「インプラント矯正」をご提供しております。「インプラント矯正」は歯科矯正用アンカースクリュー(インプラント)を歯ぐきに埋め込み、そこを固定軸として歯を動かす施術になります。また矯正治療に審美治療を組合せた施術もご提供しております。噛み合せはもちろん、歯の幅、長さ、角度、色を仮歯の段階で調整しながら、顔全体も美しく見える口元を目指した施術になります。ちば歯科診療室では専門矯正医と連携し、見た目と機能を最大限にするための治療を提供いたします。

POINT 03

充実したメンテナンスによる安心

矯正治療は治療期間が長い為、予期せぬトラブルが発生することもあります。だからこそメンテナンスがとても大切になります。当院では治療前のカウンセリングから治療中、治療後のメンテナンスまでを担当の歯科医師、矯正専門医、歯科衛生士の3名でサポートいたします。定期的に口腔内をチェックし、治療後も良い状態が保たれるようサポートしております。

無料相談

当院では、歯にまつわるお悩みにつきましていつでも無料にてご相談を承っております。
今の歯や神経、骨の健康状態を確認し、適した治療方法、治療計画、治療期間、治療タイミング、費用をご説明いたします。
お問合せの際には「無料相談」の旨をスタッフへお申し付けくださいませ。

お電話でのご相談はコチラ

平日10:00-19:30 / 土10:00-17:00
日祝休

TOP